バリ島の不動産はハッピーチャッピーへ!

プロフィール

「バリ島に住みたい!」 そういった方々へ・・・

 

例えば間取り図、室内の写真、設備の状況、隣近所の環境、治安。
近くにスーパーある?家具は付いてるの?などなど

土地売買、投資物件、VILLA、別荘、リタイヤ向け、
短期・長期滞在向け、更に永住向け売家等など超掘り出し物件から、ため息モノの豪邸まで、
多数とり揃えてお待ちしています。

まずは当社まで、お気軽にご相談下さい。

なぜバリ島へ?

成熟した日本と比べ、インドネシアにはまだまだチャンスがあります。
インドネシアの銀行金利は約8%、不動産はさらに高利回りです。ほんの少しだけリスクを取り、高利回りの扉を開けば可能になります。私たちがあなたのお役に立てることを心より願っています。インドネシアの不動産市場は、2007年の金融危機による影響をほとんど受けませんでした。現在も世界経済との相関性は見受けられません。
経済成長と若年層の多い人口構成によって、堅調に国内消費が推移しているのです。
東南アジアの他の国では、海外投資家からの資金流入によって価格上昇を起こして
いますが、インドネシアの場合、国内での需要も多いといえます。
インドネシアの人口は、約2億4,000万人。
世界第4位の人口大国であり、毎年1.5%ずつ人口が増加しています。
その経済規模は東南アジア最大です。